トップ  >  看護学科卒業生の声  >  厳しかった学生時代を共にした友人は、 私の財産です。

卒業生の声


櫻井 香さん

厳しかった学生時代を共にした友人は、 私の財産です。

 厳しかった学生時代を共にした友人は、私の財産です。ISIS卒業後は、地元の総合病院で勤務しましたが、高齢者看護のスペシャリストになりたいと考えていたため、大学の社会福祉学部に入学しました。卒業後、先生からのお誘いで、母校であるISISの専任教員として勤務。人に教えることのすばらしさを経験したことで、教育をする側から看護に携わりたいと思い、名古屋市立大学看護学部で看護教育に従事しました。結婚を機に退職しましたが出産と育児を経て、再び看護教育に携わる予定です。
 今まで前向きに多くのことにチャレンジできたのは、先生方の厳しさがあったからだと言えます。そして卒業後18年経った今も、あたたかく迎えてくれる母校の先生方に感謝しています。

〒920-0849 石川県金沢市堀川新町7番1号 TEL:076-263-1515 FAX:076-263-3203 E-mail:houjyou@syd.odn.ne.jp